PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

温度と音。

先日ホームセンターへ行った折。
これ見よがしに作られた「父の日コーナー」でこんなの見つけました。
ブルーライト対応のペアルーペだそうで。
へぇ~、とかけてみたらかけ心地は良いし軽いし
なにより見たいものが大きくなるのが素晴らしい(笑)
ブルーライト用のメガネはもう持ってるけど
パソコンをする時にはコレの方が断然良さそうだな。
私は別に父じゃないけど、女性が使ったっていいわよね?
そうだ、夫に買って行こう♪ 父の日にプレゼントしてあげよう!
そう思ってお値段を見てひっくり返りそうになりました。
ケタが違う・・私のパソコンメガネなら5つは買える! (((((゚ロ゚屮)屮

何も見なかった事にしてすごすごと帰って来ました。
こんにちは、ジョーディーママです。





◇    ◇    ◇    ◇    ◇    ◇    ◇    ◇




抗癌剤を投与後、どうしても飲まなければいけないお薬があると
前回の記事でご紹介しましたが
ずっとじゃなくて最初の2週間だけです。
来週は投与日だね~という最後の週はお薬なし。
プラス、抗癌剤の影響もだんだん抜けてくる頃なので
ジョーディーも私達も楽。お互いにとっても楽。
まぁ、そうやって本調子に戻って来たな~♪と言う頃には
もうすぐに次の投与になっちゃうわけですけど。

2回目の投与後も 嘔吐と下痢は相変わらず。
抗癌剤と一緒に吐き気止めの注射をしていただいたけれど
その効果が切れるぞ~と言う頃にはしっかり嘔吐。
そして飲み薬の追加。
下痢対策に出していただいた療法食の缶詰は
前回は食べたくせに、2回目は完全拒否。
ニオイを嗅いだだけでプイッ!
療法食だけでなく、それまでのフード類も全て食べなくなって。
栄養的には不安もあるけれど手作り食にしてみるか・・と
初回は食べても2度目はプイッ。
前の晩は喜んで食べたのに翌朝は口をつけず・・なんてことが度々で
我が家のワンゲル係数はうなぎ上り^_^;
ジョーディー用に買った食材(主に鶏肉)の残りで自分達の夕飯を
なんてことも・・あったなぁ。何度も( ̄▽ ̄)

他の抗癌剤がどうなのかは知りませんが 
このドキソルビシンは強い上に蓄積性があるらしく
ジョーディーの反応も1回目の時よりも若干強め。
この頃からはお薬を飲ませることも本当に苦労したな。




さて ―


抗癌剤投与中に飼い主がしなきゃいけない事の中に
毎日の体温・呼吸数・心拍数の測定がある事は4日の記事で触れましたが
病院から「これ用意して下さいね」と言われたものがあって。

体温計と聴診器。

聴診器は高いものは必要ない。
それこそオモチャでもちゃんと聞こえるからそれで十分
インターネットで買えるよ。


そう教えていただいたのですぐに楽天で検索して注文。
ペット用の体温計も購入。
準備万端整えたんだけど・・・もう、ジョーディーってば┐(-。ー;)┌


あのー、よく子犬を飼い始めの方用のアドバイスとして
病院等で困らないように、どこを触っても大丈夫な子にしておきましょうね
っていうのがあるでしょ?
歯磨きも出来るように、誤飲の時に対処しやすいように
口の中に手を入れても平気なようにしておくといいですよ・・みたいな。
あれに是非

聴診器を当てても、体温計を突っ込まれても
平気な子にしましょうね!


という文言を加えていただきたい。
・・・そりゃ、私の育て方がまずかったという事は承知してますけど(涙

検温はね、若い頃に1度やったことがあるんです。
家でリラックスしているときのあの子の平熱を知っておきたかったのと
いざと言う時、急には出来ないだろうからお互いに慣れておこうと思って。


何すんだよっ


ジョーディー君、まさかのマジギレ(T△T) 私は撃沈。


しかしながら、今度はそうはいかない。やるしかないんですよ。
小さな変化も見逃しちゃいけないから。
どうやったらいいのか、やり方も教わって。
夫がやんわり押さえ担当、私が計るの担当。
あ・・これ以上ないってくらいマズルに皺よってる
ダメだ、マズいわ、危ないわ。

次、寝込み襲い作戦に変更。
検温自体はものの10秒程度で終わるので これは成功。
が、敵もそのうち気づくのが早くなり何度か逃げられる。
それじゃオヤツで釣るか・・・あ、伏せちゃったか・・・いいやそのままで。
尻尾を持ち上げていざ・・・匍匐前進で逃げを試みる四つ足毛むくじゃら(笑)
静かにしててくれればあっという間に終わるのに歯磨きよりずっと楽なのに。
機嫌が良い時はやらせてくれたけど、くれない時の方が圧倒的に多い。
診察台の上だと、相手が綺麗なお姉さんだと 素直に計ってるのになー!

出来る時だけで無理はしなくていいよ~
熱がある時はだいたい呼吸が早くなったり心拍数が上がったりするから
それでもある程度の事はわかるし



そっかそっか、心拍数ね!
聴診器なら当てるだけだから、それなら楽勝か♪
心音を聞き取れる場所を先生に教えていただいて
こんな音なんだよと 診察室で一緒に聞かせていただいて。
あの子はちょいと雑音があったのでわかりにくくて。

家に帰ってさぁ!とやってみるも・・

なぜ微妙に少しずつ後ずさっていくんだ、相棒 (泣)



皆さん、どうぞ私を反面教師にしてください。
健康に何の不安もない時から 我が子の状態を把握できるメリットもあります。
検温・聴診、小さい時から是非、慣らしておくことをお勧めします。


でないと、こうやって困る事になります(´-`)



な、相棒。

IMG_6804.jpg


^_^;




次回は3回目投与~大きな決断へ

| ジョーディー最後の日々 | 00:00 | comments:7 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

そうだよね 普段大人しい子でも看病になると怒ることあるって聞いてね
その人も粗相しちゃった敷物を交換してやろうとしただけで噛まれて大怪我してたりとかしてて
うち・・・普段からダメなのにいったいどうなるんだろうって思ったんだ(号泣)

| かなこ | 2013/06/07 00:24 | URL |

そいつは盲点でした。
我が子も体中を触らせてくれる子に育てあげました。
口の中も平気、耳の中も平気。
みんなが嫌いな前脚に関しては 触られるの大好きに育ちました。
でも、検温はさすがに自信ないかも。
だって肛門様にズボッ!ですもんね><

癌と戦っている子のブログを たまに見るんですけど
だいたいの子は偏食家(?)になるっぽいですね。
なんでなのでしょうかねぇ。

| ともち | 2013/06/07 00:28 | URL | ≫ EDIT

検温。。。出来ないだろうなぁ。
今から慣れさせる方が良いと思いますが
難しいですね。。。
耳で測るのじゃダメかなぁ。
ハッ!せっかく良い情報聞いたのだから
頑張って出来るようにならねば!!
偏食はビーグルだから平気かな?って
思いますが、コレも変わるんですね!!

勉強になりましたφ(・д・。)

| ジュニキチ | 2013/06/07 00:57 | URL | ≫ EDIT

ママさんのお言葉、心にじーんとしみました
ありがとうございます
それどころではない時に、
本当に本当に、感謝ですm(__)m
(昨夜、無事、麻酔から目覚めました)

ジョーディーくんのお話、しっかり
拝見しています
ママさんも、お大事になさってくださいね

| わんわんママ | 2013/06/07 08:35 | URL | ≫ EDIT

ジョーディー君,全身で警戒しとる…^^;;;;
俺の背後に立つな!(byゴルゴ)状態ですね。。。

| カピバラ | 2013/06/07 11:38 | URL | ≫ EDIT

どれを出しても食べてくれないのって本当に辛いですよね。
お薬だけ飲ますわけにいかないから何か少しでも口にして
ほしいのにプイってそっぽ向いたりして。
これなら食べてくれるかも、とあれこれ食材買ってあげて
みても「いらない~」ってなっちゃったりして。
病院で缶の療法食を出してもらって、これならば、と
あげたら初日だけしか食べなかったり。

言葉が理解できたら、話せたらどれだけ良いかとこの時
本当に思いましたよ。

「聴診器をあてても体温計突っ込まれても平気な子に」
その文言、ぜひ加えていただきたいですね。

| みさ | 2013/06/07 14:25 | URL | ≫ EDIT

ジョーディーママ様、ジョーディー君、
体温計ね、我が家は真っ二つに割れる、です、はい。
ちなみにグリさんは大丈夫な組みに入ります。
あ、にぃにぃもです。
余ったご飯?我が家も週に1回、人間が鶏皮食べてました♪
ジョーディー君、本当に色々、頑張ったんですね。
でもビーグルさんでもお食事偏ってくの辛いですね。
食べてくれないのが一番私はこたえたなぁ。
ママさん、明るく書いてるけど大変なことです、尊敬~~。

| たっぺねーさん | 2013/06/07 21:17 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT