PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

今のうちに

午前中、ディアナにせがまれてロープの玩具で遊びました。
少し前までだったら 引っ張りっこの最中に無理矢理強奪して
取り返そうにもコマンドなど聞き入れず。
背な毛を逆立てて部屋中逃げ回り こちらが無視を決めこめば 
それをいい事にすぐさま破壊しまくっていたのが・・・
今では私が背を向けると 玩具を咥えて慌てて追いかけてくるように。
こんなところにも少しずつ(漸く)成長が見えてきています。

皆さんこんにちは、ジョーディーママです。



******************************************************************************




後々の事を考えて、子犬のうちに〇〇出来るように・・・
色々な言葉があてはめられますよね、〇〇の中に。

ジョーディーの時の失敗を踏まえて今度こそはと
そう色々意気込んでいたものの。
なかなかどうして上手く行かなくてね、ディアナは(--,)
抱っこされるのイヤ、撫でられるのもイヤ。でも自分からは飛びつきたい。
私達の傍には居たいけれど、自由を束縛されるなんてまっぴら! と言う
まーぁ、取扱いの難儀な子で(笑) (今は抱っこもナデナデもOK^^)
正直、成犬より扱いにくいんじゃないの?と思った事もしばしば。

ジョディ君は 生後半年でカイカイが出てきちゃって
以降は皮膚トラブルに加え 外耳炎に見舞われたことも何度も。
それなのにと言うかだからこそと言うべきか・・苦手だったんですよ、耳掃除。
ご褒美のオヤツを先に見せておかないとやらせてくれないし
症状が出てお医者で処置をしてもらう時にも 
まだ何もしていないのに診察台で泣きが入ったり怒ったり^_^;


幸いにも ディアナはアレルギー等の心配は今の所なさそうなので
とにかく「お耳を綺麗にするのって気持ちいいよ~♪」と覚えてもらう事に。




例えばこんな風に気持ちよさそうに日向ぼっこ中。


昼寝





とりあえず耳をめくってみて(以前はそんな簡単な事もダメだった)


耳





外側部分に汚れでもあれば そこで拭いてあげるし


耳2

綺麗ならばそのままお耳周辺を優し~くマッサージ。
(活動的な犬・猫を落ち着かせるのに最も効果的なんだよ)
勿論、穏やかに褒めることも忘れずに。




嫌がることなく受け入れてくれるようなら
ついでとばかりにそのまま四肢も。


手

指の股や





手2

肉球も念入りに。



ディアナの気分次第では嫌がる事もあるので
そんな時には無理強いはしませんが。




それでもやっとここまで出来るように、させてくれるようになりました。
半年かかったけど^_^;







爪きりはまだ若干抵抗( ̄▽ ̄)



いずれ出来るようになるよって押してね!

| ディアナ | 13:41 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

日々、成長ですよね。
今、家光が分離不安が激しいので
日々、成長。これを肝に頑張ろう!
ディアナちゃんも頑張ってるもんね☆

あっ、お久しぶりです。また、よろしく
お願いします(*^▽^*)

| ジュニキチ | 2015/02/08 22:08 | URL | ≫ EDIT

☆ジュニキチさん
 お久しぶり!こちらこそ宜しく^^来てくれてありがとう!
 家光君 分離不安かぁ・・。ディアナもちょっと不安気味なのよね。
 お互いに頑張ろうね^^

| ジョーディーママ | 2015/02/12 14:32 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT