PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬ってすごいのね

寒かったです。
1日中冷たい雨が降り続け、暗く気温も上がらず。
何度ダメだと言っても膝に上がって来るディアナもプルプルしていたので




部屋の中で服を着せました。
早くお日様が見たい!

皆さんこんばんは、ジョーディーママです。
本日もお越しいただきありがとうございます。





************************************************************************






犬って本当に素晴らしいんですよね。




犬種によって多少の差はあれど、臭覚は人間の約00万倍。
臭覚の次に鋭い聴覚は
人が16~20,000Hzの周波数の音を捉えられるのに比べ
犬は65~50,000Hzとより広範囲の音を捉えているんですね。



2_201511022012431a3.jpg

人には聞こえない犬笛、あの周波数は約30,000Hzなんだそうですよ。






そしてもうひとつ、人と違う視覚。
犬は、言ってみれば近眼。
100メートル離れた距離に立つ人を区別出来ないほどなんですって。


3_20151102201244457.jpg

そして元々が夜行性である犬は 昼間よりも夜の方が見やすく
暗闇でも少ない光でより多く取り込めるように工夫されているんだそうです。





フラッシュで犬を撮影したり、暗がりでの光の加減で
犬の目が光る事、ありますよね。あれにもきちんと理由があります。
夜行時の少ない光でも視細胞を反応させるために
犬の網膜の下には「タぺタム(輝膜)」という光の反射板があるんです。
このタぺタム、網膜の半分位を占めているそうで
フラッシュで犬を撮影した時に、青や緑に光ればタぺタムが
赤く光っていれば網膜が写っているって事らしいです。
いいですか? 青か緑か赤です。






だったら。






フラッシュもなにも使ってないのに


目ビーム

黄金に光るこの目は・・・一体なんなのか、と(笑)








夕ご飯の催促してるんですよ、コレ^_^;


怖いね~って押してね!


こちらもどうぞ宜しく<(_ _)>

| ディアナ | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。