PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

「動く」を考える

もし今でもジョーディーが生きていたら、今日で16歳です。
16歳になったジョディ君・・・と想像してみました。
あの笑顔はそのままかな・・大好きなボール遊びはさすがにもう出来ないだろうな
お散歩はどうだろう・・元々お家が好きな子だし行かないって言ってるかもしれない
・・・・・なんかものすっごい頑固さに磨きがかかって
何かにつけてぶつくさ文句言ってそ~( ̄▽ ̄)

皆さんこんばんは、ジョーディーママです。
本日もお越しいただきありがとうございます。






***********************************************************************






先日ご紹介した本を電子版で少し読んでみました。
認知症を予防するなら、計算をしながら毎日1時間歩くといいそうですよ。
50から3ずつ引き算をしながら歩くんですって。
えぇっと・・・ってついつい立ち止まって考えちゃいそうなんですけど^_^;


本によると、人間というのは最もガンになりやすい動物なんですって。
何でもおおよそ30%の人がガンで命を落としているのだとか。



これが他の動物になると
遺伝子の99%が人のそれと共通していると言われるチンパンジーは2%以下
犬猫ではそれより低い1%以下
水中を自由に泳ぎ回る魚においてはなんと0.1%未満なんだそうです。







しかしながらこれはあくまで「自然界で」という大前提のもとでの数値。


2_20160211195202c28.jpg

残念ながらペットとして飼われている犬猫になると
人と同じく約3割がガンで命を落としているという検査結果もあるのだとか。
動かない動物ほど、その危険性が増すそうで。






まぁ、常に動き歩き回る野生の動物とて もちろん休憩も睡眠もとるけれど






少なくとも


5_20160211195206512.jpg

尻に日の光を浴びながらここまでだらけきって無防備に寝っぱなし・・
などと言う事はないでしょうしねぇ。






そう考えたらディアももう少し動いたほうがいいのかしら?などと思ったり。


3_2016021119520493c.jpg

ん?







4_20160211195205fd7.jpg

確かに(笑)








だってギャップが激しいんだものー。


何事も限度が大事よね~って押してね!


こちらもどうぞ宜しく<(_ _)>

| ディアナ | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT