PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

そのお湯じゃない

訃報記事を書いたのは今年の初めごろ。
お散歩でたまにお会いしていた、黒ラブアンジーちゃん。
その後暫くして、新たに子犬を迎えたらしいことは聞いてたんだけど
その時はまだお散歩デビュー前で。
そうしたら昨日。

夕方のお散歩で夫が「会ったよ~^^」って。



一見してそれとわかる女の子らしいお顔。
空(そら)ちゃん4か月ですって。可愛いなぁ(*´▽`*)
会えるのが楽しみ♪

皆さんこんばんは、ジョーディーママです。
本日もお越しいただきありがとうございます。






**********************************************************************







SNSではつぶやいてましたけど、火傷しました。
朝ご飯の支度中に熱湯をね、かけちゃいまして。


2_20160326204155ba2.jpg





9_201603262045030c1.jpg

あのねぇ、温泉ってのは文字通り温かい泉なの。
いわば地球からの贈り物!
ママはなにかしらの効能があるお湯でゆっくりしたいの。
鍋でグラグラ煮立った水道水を浴びたかったわけじゃないわよ(-"-)

とりあえずすぐにお水で冷やして。
ちょっと赤くなってヒリヒリするけど、まぁその程度かなって。
一応オ〇ナ〇ンでも塗っておくか~ってね。





ところが段々と痛みが増してきて、こりゃ我慢にも限界が・・・となりまして。
スーパーへ買い物にも行かなきゃならなかったので
ついでに薬コーナーへ寄って一応薬剤師さんにご相談。




これは抗生物質が必要なレベルですよ(・_・;)





・・・マジで?





お薦めのお薬を選んでいただいて


3_2016032620415727a.jpg

いくつか注意点もお聞きしました。
患部が熱を持っている間はとにかく冷やさなきゃいけないんだけど
氷水とかよりも流水がいいんですって。
火傷の直後は本来肌が持つバリア機能がめっちゃくちゃになっているので
ばい菌等に対してかなり無防備。
だから、つねに綺麗な水で冷やすのが鉄則だって。

そして熱が引いた後は、必要ならば薬を塗って
今度は濡らしたりしない方がいいんだそうです。
数日から1週間ぐらいはなるべく保護してあげるのがベストだと。
そして、ちょっと動かしづらさを感じたり、皮膚がつる感じがしたり
水ぶくれが出来てきたりしたら、迷わずお医者へ行ってねーと。
外科を探さなくても、近くの内科でも大丈夫だからって。

私の場合は、左手を使うなとは言わないけど とにかく保護してあげて、と。





家に戻ってから教えられた通りの処置をしてこうなりました。


4_20160326204158716.jpg

落ち着いたり痛みがぶり返したりを何度も繰り返して。





で、こういう場合の懸念事項があるでしょ。 犬がいるとね。
万が一ディアナが「ママどうしたのー?」なんてじゃれついてきたりしたら
(いや、確実にそうなるので)
私がムンクの叫び状態になるのは火を見るよりも明らか。





という事で1日の大半をハウスで過ごしてもらうことに。


6_2016032620420057a.jpg

そんな怖い顔しないでよ^_^;






ママ、本当に痛いんだから。


7_2016032620450048a.jpg

マジもマジ、大マジだって。






8_20160326204502b95.jpg

・・・・・・・・(((((゚ロ゚屮)屮









その気持ちだけで十分。気持ちだけで。


余計に痛くなりそうだもんね^_^; って押してね!


こちらもどうぞ宜しく<(_ _)>

| 飼い主 日常 | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。