PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

犬語が話せたら

皆さんこんばんは、ジョーディーママです。
本日もお越しいただきありがとうございます。







***********************************************************************







異変に気づいたのは朝の散歩のあと、蒸しタオルで体を拭いていた時。
ん? あれ?
体中をチェックして・・見つけた。
これはお散歩中に他のワンコとじゃれあってた時に?
違うな。 ひょっとして・・いや、ひょっとしなくてもそうだな、多分。


ということで、朝食の後そのまま動物病院へ。






肛門線、破裂させちゃったよ(--,)




タオルにね、血がついたので気づいたの。





迂闊だった。
ジョディ君はよく詰まる子だったから定期的に絞ってたんだけど
(と言うか、気持ち悪くなると「絞って~!」と言ってくる子だった)
ディアは今まで自然に出てたからまさかと思ってた。
思い返せば、この所お尻を気にする頻度が高かったんだけど
引きずる様子もなかったから異変を見逃してた。

飼い主不覚(・_・;)



診察して下さった先生曰く

全くそんな素振りは見えませんけど、今痛いと思いますよ。

って。
本当に全くそんな風に見えなかったんだけど。
何かお尻変だよって、破裂の後痛いなら痛いって言ってくれたら。
違うな、ディアナの言葉を聞き取れていたらと悔やまれる。





処置の間は泣き叫んでいたらしい。


2_20160418162540933.jpg

えっと、破裂していない方の肛門腺を絞られてその後破裂した方を洗浄されて
きっととっても痛かったのよね。








それから抗生物質の注射もされたのよね^_^;


3_20160418204323ae3.jpg

あのねディアちゃん、とっても言いにくいんだけど








明日も行かなきゃいけないんだわ・・。


4_20160418162543043.jpg

ごめん<(_ _)>










ついでに言うと明後日もなんだけど(汗


飼い主、深~く反省してるから押してね!


こちらもどうぞ宜しく<(_ _)>

| ディアナ | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。