PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

サラサラ爽やかに

皆さんこんばんは、ジョーディーママです。
本日もお越しいただきありがとうございます。








************************************************************************








皆さん、可愛い我が子のデンタルケアされてますか?
ウチのディアナは比較的歯磨きがやりやすいので助かっています。
あくまでジョディ君に比べればのレベルですが。
それでも仰向けになってケアさせてくれるだけで御の字。




知ってるよ。
舌をこれでもかと動かして、なんとかやめさせようとするもんね(笑)
そんな事もあってか、毎晩歯磨きをしているにもかかわらず
どうしても歯石がついてきちゃうんです。うっすらだけど。



そもそも犬は歯石がつきやすい生き物なんですよね。
歯垢が歯石に変化するのに、人が大体20日ぐらいかかるのに比べて
犬はわずか3~5日。
しかも一番磨きにくい歯と歯茎の間、歯周ポケットに付着しやすく
同時に歯周病も招きやすくなりますよね。






一説によると、程度の差はあれ3歳以上の犬猫の約8割に歯周病が見られるそうで
そうなると口臭だけでなく心臓病や腎臓病のリスクも懸念されるんですって。





というわけで、2月初めごろからだったかな、これ使ってみたんです。



夜、寝る直前に2プッシュを歯と歯茎にヌリヌリ。
なぜ直前なのかというと、お水を飲まれちゃうと塗った意味がなくなるから。







で、歯が真っ白になったかというと・・残念ながらそう簡単じゃないんですね^_^;
殆んど変化なし。
やっぱりこういうのってそれほど効果ないのかな
いずれ病院で歯石除去をお願いするしかないのかなと思っていた所
最近になってある事に気づきました。それはご飯の器を洗う時。

あれ?前みたいにネバネバしないな?

調べたらね、あの必要以上にネバネバするのは
口腔内環境があまり宜しくないですよーっていうサインなんですって。
ご飯を食べ終わった器をお水ですすいでみてネバネバが残るようなら
歯石がつきやすい口内環境である可能性が大なんだとか。






つまり、頑張ってヌリヌリしていた甲斐あって
ディアの口内環境は大分良くなってきたって事かな?


2_201605062035136ac.jpg

たとえ少しずつでも、何かしら良い兆しが見えれば
よっしゃ、これからも頑張るぞという気になりますね。





ちなみに、歯ブラシよりも水で濡らしたガーゼの方が歯茎を傷つける心配がなく
朝起きた後に歯と歯茎の境目を優しく指でマッサージしてあげると
血行が良くなってサラサラの唾液が出やすくなるそうですよ。







ってことでディアちゃん、これからも頑張ろうね^^


3_201605062035149d6.jpg

わかったよ( ̄▽ ̄)








それでもやるけどね。


歯は命だもんねって押してね!


こちらも宜しく。爽やかに未来を見つめるバナー。

| ディアナ | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT