PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

暑さ対策お早めに

2歳になって、最近では年下の子もちらほら出てきたディアナ。
自分がパピーの頃は皆さんに多大なるご迷惑をおかけしつつ(これは今もか)
散々面倒を見ていただいたくせに・・・
自分は一丁前に年上風を吹かせるんですよねー(-_-)



まだ5ヶ月の空ちゃんが精一杯下手に出てくれてるっていうのに
酷い時には知らんぷり┐(-。ー;)┌
最初の頃はそんな事なかったんだけどなぁ・・・。
5ヶ月ならまだパピー臭もあるよね?


2_20160523210727b72.jpg

食べる気だね(-"-)

皆さんこんばんは、ジョーディーママです。
本日もお越しいただきありがとうございます。








**********************************************************************








朝散の時にはまだ爽やかだったのに、昨日はさすがに暑かった。
あ、関東の殆どの地域は一昨日からすでに夏日だったみたいですけど
ジョディアナ地方はとても過ごしやすい日曜日だったんです。


3_20160523210728a67.jpg
夕方散歩にて、夫撮影。






体が暑さに慣れていないと、上手く汗が掻けなくて体に熱がこもりがちに。
そうなると熱中症の危険も増してくるようで。


4_201605232107304b0.jpg

ちょっとした事で良いのでとにかく体を動かして
今のうちに汗腺を目覚めさせておくと良いらしいですよ。







食べ物から対策を考えるなら
6月から9月にかけてが旬のトマトはこの時期に持ってこいの野菜です。
薬膳で言うところの五性は「寒」。
熱を冷ます作用が最も強い部類に入ります。


5_201605232107317f9.jpg

トマトの酸味や甘味が胃の働きを正常にしながら消化を助けてくれ
食欲も回復してくれます。
体を冷やしてくれると同時に喉の乾きを抑えてくれるだけでなく
肝に働きかけてくれるので解毒作用も高まって
老化防止や美肌作りにまで一役買ってくれるという嬉しい効果が。
お馴染みのリコピンの抗酸化作用はガンや動脈硬化まで予防してくれるすぐれもの!







もちろんそのままいただいても良いんですけど
ほてりを冷ますなら、やはり体を潤してくれるお豆腐と一緒に。
冷えすぎが心配な時には一旦火を入れて「寒」の作用を穏やかに。


6_20160523214510a16.jpg

食欲を増進させたい時には
同じく胃腸の働きや消化を促進してくれるバジルと合わせて。
イタリアンでは定番の組み合わせ、理にかなってたんですね^^






ディアもミニトマト大好き♪


赤い色も元気が出ていいよねって押してね!


こちらも宜しく。暑くても元気一杯バナー。

| ディアナ | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。