PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

たまたまだって言ってお願い

そう言えば数日前の事なんですけど。
初めましての・・柴犬さんかな? 朝のお散歩でお会いしまして。
あちらもジッとこっちを見てるし、ディアはご挨拶したいって言うし
それじゃ穏やかにね、と言いながら近づいたら
お互いに和やかにご挨拶をしてました。

ほんの2~3秒。

突然、あちらさんがマジギレで襲い掛かって来ましてね。
ディアナにはその気がなかったので一瞬ビックリしてましたけど
やられたらほぼ100%やり返す(と思う)ので
咄嗟にリードを引き寄せて足元に来させました。
それでもどうにも気持ちが治まらないらしくてね、あちらさんが。
飼い主さん、しっかりリードを持ってくれないから 来ちゃうわけですよこっちに。
逃げれば余計に来るだろうし、これはマズいなーと思い始めた所で
近くでニオイ嗅ぎに勤しんでいた大ちゃんが「ワン!」という一声と共に
自分の体を間にサッと入れてくれて、事なきを得ました。
聞けば あちらさんも女の子なんだそうで。
で、もっと聞いたら他の女の子ダメみたいで。
始めに確認すべきだったなぁ、と反省。
でもさ、女の子同士がダメなら、先にそれ言ってくれても良くない?

それにしても、大ちゃん格好良かったな~♪
思わず惚れそうだった(笑)

皆さんこんばんは、ジョーディーママです。
本日もお越しいただきありがとうございます






***********************************************************************







まず夫が車で出かけて
しばらくして、私が買い物のために家を出ました。
そして、約50分後。

我が家の前まで帰ってきたら、おそらく玄関あたりでから
「バヒョーンバヒョーン!」と、独特の甲高い声で泣き叫ぶのが聞こえてきて。






えっ?といぶかしみつつ部屋に入ってみれば









2_20161014142719066.jpg

ウソ・・・なんで?






3_20161014142720d96.jpg

うん、それは偉いね。 
でもそういう事じゃなくて。





思い起こせば、兆候がないわけじゃなかったんだ。


4_20161014142723e43.jpg

避妊手術の時も、甥の結婚式で一晩ホテル泊だった時も
預けた動物病院の先生や看護師さんの言葉の端々に
ひょっとして?と感じ取れる部分が確かにあった。





でも・・今まで、家では平気だったのに。






ディアちゃん


5_20161014142724761.jpg

今さら分離不安とか、マジ?







ここに来てまさかの事態(--,)


ディアちゃん耐えるのよって押してね!


ちゃんと貼り換えたからこちらもどうぞ宜しく~<(_ _)>

| ディアナ | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT