PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

乙女仕様。

昨日の朝、お散歩出発時には10℃に届いていませんでした。
やだなぁ・・これからはもうこんな毎日かぁ~と思いきや
今日は最低気温が20度前後って・・・^_^;
まぁ、布団から出やすくていいですけど。

皆さんこんばんは、ジョーディーママです。
本日もお越しいただきありがとうございます。







************************************************************************








昨日は病院だったんです、ディアナ。 月一の肛門線絞りで。
なんだか私の方が気が重くてねー。前回大変だったから・・・。




忘れたの?




先月行った時は、お久しぶりの院長先生(男性)でした。
毎回、確かに絞られるのを嫌がるディアナだけど・・この時はもう本当に修羅場(--,)
ものすごい勢いで泣き叫ぶわ、診察台の上で転げまわって拒否るわ
恐怖で尻尾は完全にイン状態だし、脱糞はしちゃうし。
保定してくれてた看護師のお姉さん相手に

噛むよ!それ以上抑え込もうとしたら噛むから!!

って脅しかけるし。


ディアナはそういう子じゃなかったから、私も驚いちゃって。
この先一生、毎月こんな思いをするのかさせるのかってブルーになりましたよ。







そして今日。
呼ばれて入った診察室にいらっしゃったのは、いつもの女性の先生。
良かった~(´▽`*) 、とちょっとホッとして
さて、ディアナはどうかなと様子を見てみれば
結構大人しく絞られてました。


2_20161025163423eac.jpg

そうでしょうけども。
左右2つあるうちの右側だったか、ちょっと溜まり物が多くて
そちらを絞る際に鳴き声を上げたくらいだったね。




そこで、あぁなるほど!と思ったわけです。





いつもの先生は結構小柄な方なのね。
拝見したら手も指も大変可愛らしくていらっしゃる。
一方の院長先生は男性ですよ。
差異は、その辺にあるのかなと。
同じ肛門に入ってくるにしても、女性の細い指と男性の太い指とでは
ディアナの受けるダメージも相当違うんでしょう。
院長の指が太いかどうかは知らないけど。







なので、今後は確実に いつもの先生に診ていただける日を選んで
病院に行くようにしよう、という事になりました(笑)


3_201610251634251bb.jpg

結構デリケートなのよね、ディアちゃん。







4_20161025163426aba.jpg

あいつって・・・アナタは最初から散々お世話になってる院長先生だからね^_^;





それに、いつお会いしたとしても










どうかされるのはディアの方だから(笑)


そもそも溜めなきゃいいんでしょ?って押してね!


こちらもどうぞ宜しく~<(_ _)>

| ディアナ | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT