PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

肩透かし

12月に入ってもう1週間経つんですね。
年賀状の準備もそろそろ始めないと間に合わない気がするのに
なかなか取り掛かることができません。
精神的にも物理的にも^_^;
1日が40時間ぐらいあったら、もう少しのんびり事が運べるのかしら?
かえってだらけちゃうのかしら?

皆さんこんばんは、ジョーディーママです。
本日もお越しいただきありがとうございます。






***********************************************************************







午後の散歩で公園へ行ったら、遊びまわる子供達の姿が思いの外多くて。
こりゃ、端っこの方にいた方がいいかな~と考えていたら
視界の隅に女の子5~6人の姿が。
小学校の・・・3年生くらいかなぁ?

こりゃ~ひょっとすると・・いや、ひょっとしなくてもそうだなと確信したところで
こちらへ向かって一斉にダダダダーッと走り出してくる。
迷うことなくディアナ目がけて一直線。子供あるある(笑)

それに気づいたディアナはもちろんビックリ。
尻尾を下に丸めかけて身構える。




先頭を走っていた子が



触ってもいいですか~?



って。
ディアナが持ち直したのを見届けてから

いいよ~^^

名前なんて言うの~?

この子はディアナと言います^^

噛む~?

噛まないよ~^^



と、ひとりが頭を撫でようと手を出してきて、すかさずディアナがそれを避ける(笑)
上からじゃなくて下から手を出してごらん、と助言をして
素直に従う女の子。
が、下から手を出して、犬の反応をじっと待つタイプじゃなかったらしい。
顎の下をいきなりぐしゃぐしゃ。
一方、大人しく撫でられるタイプじゃないディアナは
いつも通りにお尻や背中をこすりながらクネクネ(笑)
途端に「キャーッ」と黄色い声を上げる子供たち。

遊んでもらえると思ったらしいディアナはお尻を高くした姿勢で
誘いながら身軽に動く。
その動きに合わせて、あっちで「キャーッ」こっちで「キャーッ」。
そして、誰一人満足に撫でることなく




ありがと~(^O^)/




と、嵐のように走り去って行きました(笑)


2_20161206214100ccd.jpg






3_20161206214101f38.jpg

だね。










女の子の集団あるある(笑)


呆気にとられたディアナが可笑しかったから押してね!


こちらもどうぞ宜しく~<(_ _)>

| ディアナ | 00:00 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。