PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

光るからなんだってんだ!

今日はとてもとても真面目なお話です。
いえ、いつだって真面目に書いてるんですけど。

まずはコチラをどうぞ。

驚いたのを通り越して開いた口が塞がらないと言うか。


私には医学的な事はまったくわからないし
それで救われる人もいるのだろうとも思う。
私自身、動物実験によってもたらされた恩恵に
知らないところで日々与っているのだろうけれど

人間ってここまでしなきゃならないんだ・・・。

DSC05805.jpg
あの子も君と同じビーグルだってさ。

DSC05803.jpg
私は・・その尻尾も裏切っている事になるのかな。


そんな事はないと誰か言って!
←オンマウスしたら左クリック!
あなたのワンクリックで10ポイント入るんです♪
いつもどうもありがとうございます!

| 未分類 | 07:00 | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

う~ん!
その病を治す事がこの研究の初期の目的だったのでしょうか。
科学・医学と言う隠れみのでなければ研究者達の使命なのかも知れない。
全ての人々は、こいう犠牲のもとに成り立っている・・・。
例えば、ある不治の病が治る薬を開発するまでで終わってくれればいい・・・。
例えば、絶対にペットとしてはとか・・・。
私はクローン自体が反対ですが、そこから苦しんでいる人が救えるとしたら・・・。
頭の中で、胸の中で・・・何かが右往左往して、
嗚呼、自分自身何とも答えは出ません。
悲しいい、虚しい答えですが・・・人はみな欲張りだから・・・?

| あしたも晴れるよ | 2009/05/15 10:21 | URL |

私もママと同じく 医学的な事は分からないし、
その技術の恩恵にも与かってるんだと思うけど、
ひとつ言えることは、この子は 『 成功品 』 なのよね?
てことは 失敗作もたくさんいるわけよね?
ええ、この子の後ろには 「ああ、またダメだった」って子が
山ほどいる訳ですよね?
それを思うと 心が塞ぎます …

| のりじ | 2009/05/15 15:54 | URL |

こんなこと…必要有るのかしらね。
しかも、何故か、いつも実験台がビーグル?
悲しいよ。

遺伝子組み換え…結果、何がどうなるの?
医学的恩恵の元にアタシタチの生活が成り立っているのかも!ですが…
はぁ~、何とも…言葉が見当たらない。

| まろん | 2009/05/15 17:12 | URL |

う~ん・・・ビーグルオーナーとしてはショッキングだよね。
確かにこういう実験で人間にとっての医学的な恩恵を受けているのも実情だし・・・
実に難しい問題ですね。
だけどこんな姿を見せられたら胸が痛いよね・・・

私の友人で以前、東京の某大学病院で働いていた人がいます。
私がビーグルを飼うと言った時に
「ええ?!ビーグル?!私、ビーグル見ると胸が痛むんだよね」って言うのよね。
そしたらその大学病院の研究室ではビーグルを実験台に何匹も使っていて、
病院裏の目立たない場所にその実験台になってくれたビーグルたちの供養塔があったんだって。
彼女はそこを目にするたびに手を合わせてたらしいけど・・・

そういうワンコたちもいるという事を心のどこかで知っておくべきなのかも・・・。

そのビーちゃんたちの分も大事に愛情いっぱい育てたいです。

| まっぷー | 2009/05/15 17:50 | URL |

何年か前、光る熱帯魚を業者が輸入したっつぅニュースを見た時にギモンと憤りを感じたものだが、猫やら犬やらを光らせる必要があるのかね。当の犬猫たちの負担は無いんだろうか。
命に敬意を持たない人間は必ずしっぺ返しを喰らうのよっv-359
と、また憤る。まだまだ血の気が残ってる自分にちょっと安心したお疲れなあたくしです(^_^;)

| ぺこるー | 2009/05/15 18:16 | URL | ≫ EDIT

なんと申し上げたらよいのだろうか・・
うちの病院と近所に実験犬あがりのビーグルがいます。
二頭ともとっても穏やかな表情なんですけど実験犬っていうのは辛いことないのだろうか?
その犬生しか知らなかったらそんなものなのかな・・。
今はもちろん幸せで毎日散歩して皆に触ってもらってるけど・・・

| ガオ母さん | 2009/05/15 23:55 | URL | ≫ EDIT

あちゃ~。クローンビーグルが生まれただけでなく
こんなのも実験されちゃって…だね(涙)
ビーグルは実験犬とされることが多いとは聞いてたけど、
なんで光らせる必要があるのか?よね?
動物実験をする大学の学科にいた友達にも聞いてたけど、
結構聞くに堪えないことしてるみたいで…。
人間って怖いね。恩恵は受けてるんだけど、
何だか考えちゃうわ。

| MIPPY* | 2009/05/16 07:01 | URL |

お返事コーナー

インターネットの時代。
こういったニュースが当たり前のようにあっという間に世界中に広がるけれど
本当はとても重いテーマなんじゃないかと・・思うんですよね。
それではお返事です。

☆あしたも晴れるよさん
 きっと答えが出せるようなことではないんでしょうね。
 誰でも最後は自分の命が一番大事ですから。
 ただ私達は・・こういう事実があることを
 人間のために犠牲になる存在があることを
 もっと知っていなければいけない気がします。

☆のりじさん
 うわ・・・そこまで考えなかった!
 そうか、一発成功とは限らない・・つかその可能性は低い?
 失敗だったっていうのがあるのよね!!
 そうだ・・そうなのよね。
 はぁ・・・。なんだかなぁ。

☆まろんさん
 なぜビーグルなんでしょうねぇ。
 まぁ、モルモットさん達なんてもっともっとなんでしょうけど。
 いつの日か、大豆のように人間の遺伝子もくみかえるのかしら?
 生まれる前に病気にかからないように・・。
 本当になんて言っていいのかわからなくなる。

☆まっぷーさん
 そっか~、大学病院で・・。
 供養塔が必要なくらい沢山の子が実験台になってくれたってことなのね。
 辛い現実だね。
 そうなのよ、私達人間はもっとそう言う事を知らなきゃいけないのよね。
 そしてそういう子たちの分も、愛犬と幸せに生きたいよね。

☆ぺこるーさん
 そうだね。
 無事に成功したこの子は・・これからどうなるのかな。
 次の段階の実験とかが待ってるのかしら?
 どうにも出来ない事だとしても・・
 こういう事実に慣れることなく憤る気持ちは持ち続けたい。
 で、お姐ちゃんお疲れなの? 
 今日あたりはまた「寒いわよe-262」って言ってるんじゃない?(笑)

| ジョーディーママ | 2009/05/16 10:26 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT